読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな曲の話。


メロディーラインがごちゃごちゃしている曲が好きだ。

テレビをみないから、知っている曲はCMソングか、姉が好きな曲か、中学生の時に聞いていたボカロか、youtubeの自動再生で流れる曲か、友達がカラオケで歌う曲ぐらいだ。本当に少ない。今の流行なんてしらん。


一応好きなアーティストはいる。一番好きなのは米津玄師かな。ボカロだったらDECO*27と40mPとすこっぷが好き。後はアーティストっていうより特定の曲だけ好きって感じだな。


それに、同じ曲をずっとリピートして聞くのが好き。基本的にながらでしか音楽を聞かないから、音楽に意識を持っていかれたくない。同じ曲だったらだんだんBGMになっていくから邪魔にならないからね。ちなみにこれ、うつ病&コミュ障にみられる症状らしいワロタ。


あんまり歌詞には注目しないから、最近テンポの速いボカロ曲をoff vocal版で聞くのがマイブームになってる。こんな音もあったんだっていう新しい発見もできていい。甲高い機械音が好きな訳じゃないしボーカルなくていいなって思う。


ここのところyoutubeで新しい曲を仕入れている。

一つ目はウミユリ海底譚。さわやかな曲調が好き。透明エレジーも気に入った。

二つ目は脱法ロック。とにかく歌詞がよい。無能である私を肯定してくれる気がして元気がでる。PVがORANGE RANGEの寿司食べたいにそっくりだと思うのは私だけでしょうか・・・。でも歌ってみたでいいのがないから原曲で聞いてる。アンダーバーのフリーダム版は好きだけど。

三つ目はバルーンの曲。特にメーベルが好き。米津玄師のメランコリーキッチンに似てない??ほかの曲もちょっと米津に似てる気がする。音程が好き(?)(ボキャ貧)


最後にひとつだけいいたい。Undertaleの曲は最高。最高。アレンジもよい。以上!

モットーの話。


知らないことは幸せだ。そして、無知は罪だ。


どちらも私の中で揺るぎない真実だ。でも、意味は少し違う。「知らないこと」は自分に対する負の感情など、知らなくても良いことで、「無知」は常識や知っておくべきことを指している。


アルジャーノンに花束を」という作品で、主人公は知恵をつけてしまったばかりに自分が本当は意地悪をされていることに気がついてしまう。彼はきっと分からないままの方が幸せだっただろう。知ってしまうからこそ傷ついてしまうことは多々あると思う。誰かに嫌われていることのような、自分に対する負の感情は気がつかない、知らない方がいいと思うんだ。でも、知らないことで周りに迷惑をかけているならば気がつくべき何だろうなあとも思う。結局、自分が傷つきたくないだけなんだよねっていう話。


無知は罪。私は知らないことだらけだから、常に感じている。無知は罪。きちんと知らなければならない。そのために必要な情報は自分で得なければならない。

でも実際にはできてないんだよねえ。罪だけを強く感じている。それだけ。別に行動にうつすわけじゃないんだよなあ。

世の中知らないことだらけだ。世界の情勢も流行りの歌も何もかも知らない。情報が更新されないまま、狭い狭い世界で窒息死しそうになっている。


読書メモ

7回読み

・1・2回:眺めるだけ、4秒

・3回:1文ごとに眺める、8秒

・4回:読む:20秒

・5回:予想しながら読む

・6回:要約しながら読む、30秒

・7回:要約の確認をしながら読む



トイック 勉強法

・公式問題集をやりこむ

・part1・2・5を重点的に

・文法の復習

・テクニック本で解き方を学ぶ

・part1・2:ディクテーション→オーバーラッピング

・part3・4:暗唱

・part5・6:問題を解く→音読



生きるのが楽になる「感情整理」のレッスン

・自分を肯定してあげる

・自分の機嫌を優先する→自分の気持ちは相手にも伝わる

・「やめる」のではなく「やる」ことで改善する(夜更かしをやめたい→目標:早起き→目標達成の為に早く寝る)

・夜に悩まない→先延ばしにする(次の日に考えるなど)

・事実としてだけ受け取り、感情を入れない



現役東大生が教える!頭がよくなる7つの習慣

・朝起きる

・1.01倍頑張る

・時間は作るもの

・一度に完璧にしなくていいから繰り返しする



「すぐやる脳」のつくり方

・あまり深く考えないことを習慣化する:目の前の努力を「頑張る行為」と意識せず、何も意識せずに行えるよう「習慣化する」

・思い立ったらすぐ行動、を習慣化する

・ベストエフォード方式:やれる範囲のことをする(諦めるよりも途中からやったほうがよい)

・反省はしても、後悔はしない

・1日1回プレッシャーをかける:タイムプレッシャー(この時間内にこれだけ終わらせる)

・最悪の状況を想定して、それに対する心構えをつくっておく

・つねに「プランB」を用意する

ゲーミフィケーション:ゲームに置き換えて楽しみながらする

・随時変更可能なToDoリストをつくり、臨機応変にこなす

・仕事に意味付けをする

・「オーバースペックな人材」を目指す



ずるい暗記術

・やった量を簡単に記録する

・短い時間に集中してやる


4単位切り捨てた話。

2年の秋学期に不登校になった。

なにをするわけでもなく部屋でごろごろして授業を切った。締め切りぎりぎりまでなにもせずノー勉でテストに挑み、ゴミのようなレポートを仕上げた。

確定で4単位落としているだけで、おそらくもっと落としているだろう。


なんでこんなに頑張れないのか、自分でもわからない。

親のお金を無駄にしているから、死んだ方がいいと思う。

自称うつだけど、本当にうつで苦しんでいる人に失礼だと感じる。


明日大使館に行くのに、なにも用意していない。

明明後日には引っ越しなのに、なにも用意していない。

何より、電気ガス水道などの解約の連絡を未だにしていない。

何ヶ月も前からやりなさいと言われていたにも関わらず。

休学届けも出していない。

なにもしてない。本当に、何一つできていない。


ぼんやりと、死にたいな、死ねばいいのになって感じる。

本当に、なにもしていない。なんにも。

どうしてやるべきことすらできないのだろう。

しんどい。ただ、しんどい。


死を意識することで逃げようとする自分が大嫌いだ。

何一つまともにこなせない自分が大嫌いだ。

ああ、死ねばいいのに。つらいなあ。本当に、しんどい。


がんばればいい話なんだけどね。がんばりたいなあ。

お母さんの自慢の娘になりたい。お姉ちゃんの自慢の妹になりたい。なりたいんだ、本当は。

がんばればいいってわかってるのに、きちんとこなしさえすれば楽になることもわかっているのに。

言い訳ばかりで、なにもしてない。つらい。

なにがつらいのかわからないけど、ただただつらいです。


私はこのブログを投稿したら、まずお風呂に入って、パソコンから諸々の解約について調べて、大使館の対策をして、荷物の用意をして、部屋を片づけて、引っ越しの用意をします。

いつかこんなこともあったな、なんて笑ってブログを読み返せる日を迎えるように。

頑張れない話。

別にブログに公開することで誰かに読んでほしいわけではない。ただ、日記として保存しておこうと思っただけだから、他の人が読んだときに意味が分かるようには書いてないですおすし。


やるべきことをきちんとできない。そんな自分がイヤで死にたくなる。ループだね。

高校の時はがんばってた、って思ってたけど、一番がんばってたのはたぶん高校2年生のときで、受験ぎりぎりのときは自習スペースで携帯小説読んでたわ。本当くそ。だったら学校行った方がましだったよね。本当死ねばいいのに。


スプラトゥーンも、携帯小説も、ニコニコ動画も、本当はめちゃくちゃ好きって訳じゃないと思う。

ただ逃げているだけ。やるべきことをやらずに、現実逃避しているだけ。

やるべきことをこなすっていう達成感のほうが、時間を浪費した後の虚無感とか罪悪感とかよりもずっといいのはわかっているのにね。


今日から、やり直す。また、初めからがんばるの。

ポメラを買った話。

ポメラを買った。

存在を知ったのは友達のTwitterからだった。元々タイピングが好きでパソコンのワードに日記やメモとして利用していたけど、パソコン重いし立ち上げるの時間かかるしであまり活用できてなかった。ポメラはそんな私の悩みを解決してくれる最高のものだった。軽いしすぐ立ち上がる。高い買い物ではあったけど、もうすぐ誕生日だし思い切って買ってみた。200のほうがほしかったけど二万円安いから100のほうにした。でも100でよかったと思う。メモとして、大学のノートとして、TODOリストとして、活用していきたいと思う。

読み返して思ったのが、馬鹿っぽい文章だなと。ある意味私らしいなと笑った。

ブログを始める話。

溜まりに溜まった想いを吐き出す為にブログを始めます。

ものすごく飽きっぽいので多分すぐ続かなくなるだろうけど、できる限り続けたい。

きっかけは、知り合いがブログを始めたこと。その人の思いが上手にまとまっていてとても面白く、自分もやりたいと思った。

だけど、思っていることを文にするのは酷く難しい。これだけの事を書くだけでも思ったままを表現出来なくてすごくもどかしい。携帯だと打つのが遅いのもあってしんどい。めちゃしんどい。今後はパソコンからやろ。

まあ逆に、思っていることを表現する練習だと思って頑張ります。